環境保全・循環型産業の構築を目指して。

お問い合わせ0986-47-1825

製品一覧に戻る

TM片懸垂式発酵攪拌機 3000H

導入例

北海道十勝・肥育牛糞攪拌発酵中
(TM片懸垂式発酵攪拌機)
   
新潟県・搾乳糞攪拌発酵中
(TM片懸垂式発酵攪拌機)
   
三重県・搾乳糞攪拌発酵中
(TM片懸垂式発酵攪拌機)
千葉県・豚糞攪拌発酵中
(TM片懸垂式発酵攪拌機)

特徴

●発酵速度が速く、含水率の低い堆肥化が可能です

発酵槽の堆肥高が3.0メートルあるため、熱が逃げにくく、発酵が促進され、水分を速く蒸発させます。 乾いた堆肥は戻し堆肥(水分調整材)として使用するため、外部への排出が少なくなります。


●少スペースで大量の糞・尿を処理できます

堆積高が高いこと及び糞尿が急速発酵するため、面積にたいして多量の糞尿を投入することができます。また堆肥舎の面積を狭くすることが出来るので、建設コスト等を抑えることが可能です。

※直線解放タイプのため、建物は建築確認申請が不要です。



●キメの細かい堆肥ができます

2軸のスクリューによる破砕効果で、硬い糞や凝集剤入り汚泥でもキメ細かく破砕・攪拌します。


●低価格で故障・メンテナンスが少なく、電気代等の維持費も安い

構造がシンプルなため、故障しにくく、電気代も安くなります。


●臭気の出が少ない

堆肥をかき上げない為、臭気の出が少ないです。(臭気対策が大幅に削減できる)


仕様

●TM片懸垂式発酵攪拌機(横オープン型)
型式 13-2500型 13-3000型 備考
撹拌幅 13m 7m  
堆積高 2.5m 2.0m  
1日投入量 72m3
(水分調整剤含む)
87m3
(水分調整剤含む)
発酵槽長さ100mとし、発酵日数を45日として算出
スクリュー径 375Φ×2 450Φ×2  
撹拌モーター 22KW 22KW  
走行モーター 0.4KW×4 0.4KW×4  
横行モーター 1.5KW 1.5KW  
ブロワー 1.5KW 1.5KW  
油圧モーター 1.5KW 1.5KW  
総電気容量
(ヒーター付)
28.1KW
(29.6KW)
28.1KW
(29.6KW)
TMヒーター1.5kw(オプション)