環境保全・循環型産業の構築を目指して。

お問い合わせ0986-47-1825

製品一覧に戻る

TM垂直発酵攪拌機 2000H

導入例

熊本県、宮崎県

オカゴ豚舎オガコ水分調整
 

熊本県

生糞攪拌機撤去後設置
熊本県・豚糞攪拌発酵中
(TM垂直発酵攪拌機)
鹿児島県・搾乳糞攪拌発酵中
(TM垂直発酵攪拌機)
   
熊本県・豚糞攪拌発酵中
(TM垂直発酵攪拌機)
熊本県・オガコ豚糞攪拌発酵中
(TM垂直発酵攪拌機)
   
長野県・豚糞尿混合散布攪拌発酵中
(TM垂直発酵攪拌機)

特徴

従来の堆肥化施設は大規模な堆肥舎や発酵攪拌装置も大型である為、中小の畜産家の皆様方が独自で所有する小規模な堆肥舎などでは、ショベルカー等の重機を使用して攪拌作業を行っているのが実状であります。こういった小規模な堆肥舎~産業用大型大量処理プラントまで、自動攪拌作業を行い、コストも安く、簡単に設置できる、TM垂直発酵攪拌機です。


●発酵速度が速く、含水率の低い堆肥化が可能です

発酵槽の堆肥高が1.7~2メートルあるため、熱が逃げにくく、発酵が促進され、水分を速く蒸発させます。 乾いた堆肥は戻し堆肥(水分調整材)として使用するため、外部への排出が少なくなります。


●少スペースで大量の糞・尿を処理できます

堆積高が高いこと及び糞尿が急速発酵するため、面積にたいして多量の糞尿を投入することができます。また堆肥舎の面積を狭くすることが出来るので、建設コスト等を抑えることが可能です。

※直線解放タイプのため、建物は建築確認申請が不要です。



●キメの細かい堆肥ができます

2軸のスクリューによる破砕効果で、硬い糞や凝集剤入り汚泥でもキメ細かく破砕・攪拌します。


●低価格で故障・メンテナンスが少なく、電気代等の維持費も安い

構造がシンプルなため、故障しにくく、電気代も安くなります。


●臭気の出が少ない

堆肥をかき上げない為、臭気の出が少ないです。(臭気対策が大幅に削減できる)


仕様

*内側回転にてリブで破砕し油圧にて、前後スィングしながら横行します
*攪拌の帰りは油圧にて上げて帰ります


●TM垂直発酵攪拌機2.0m深さ(羽根350φ使用)
型式 6-2000型 7-2000型 8-2000型 9-2000型 10-2000型 11-2000型
発酵槽幅 6m 7m 8m 9m 10m 11m
堆積高 2.0m 2.0m 2.0m 2.0m 2.0m 2.0m
全長 40m 40m 40m 40m 40m 40m
1回の攪拌移量 0.6m 0.6m 0.6m 0.6m 0.6m 0.6m
1日最大投入量
(目安)
15m3 17m3 20m3 22m3 24m3 26.4m3