環境保全・循環型産業の構築を目指して。

お問い合わせ0986-47-1825

製品一覧に戻る

TM業務用生ごみ処理機

特徴

●生ごみを水と気体に分解!

従来は微生物による生ごみの発酵・分解システムでコンポスト化するだけでしたが、当機械は無害な気体と水分に分解し、生ごみを約97%減容化します。 残った残渣は土壌改良剤(堆肥)としてリサイクルできます。


●スピードが速い!

TM垂直攪拌機(スクリュー式)が生ごみ等を攪拌及び破砕するため、微生物の働きを促進させ処理速度が速くなります。


●キメの細かい堆肥が出来ます

2軸のスクリューによる破砕効果で、硬い糞や凝集剤入り汚泥でもキメ細かく破砕・攪拌します。


●低コストで大量処理!

都市部を中心にごみ処理の有料化が始まっており、商品の原価計算にも反映され、ごみ処理の低コスト化は緊急課題です。 当機械は業務用の生ごみを一度に大量に処理し、ランニングコストを下げます。


●臭いが少ない!

TM垂直攪拌機(スクリュー式)のスピーディーな処理により、悪臭を押さえ臭いを緩和します。
オプション(脱臭装置)により無臭化することもできます。

仕様

●500kg~処理タイプ)

<500kg~1t 処理図(TM500k) 破砕し投入リフトパッカーで投入(250L入り)>

<3t~5t 処理図(TM5t) コンベアーにて破砕機投入>



日量処理5t~20tにつきましては、TM垂直攪拌機またはTML型地走式発酵攪機での対応になります。


機種

TM500k

TM1t

TM3t

TM5t

*最大処理能力(kg/日)

2,400×5,000

2,400×5,000

2,400×9,000

2,400×12,000

本体重量(kg)

10,000

12,000

13,000

16000

電源

三相 200V
50/60Hz

所要電力

21kw

21kw

21kw

32kw

* 容積比重は0.9で設計していますが生ごみの種類により、処理重量は変化します。
○ 床からの送風仕様は、入っておりません。各種ご希望により製作いたします。
○ デザイン及び仕様については変更することもございますのでご了承ください。


機種

能力

外形寸法
(高さ×幅×奥行)

本体重量

電源 消費電力

自動リフトパッカー
(HTR25)

250kg
270L(容量)

2,023×1,206×1,078

250kg

単相
100V 50/60Hz
0.4Kw